2017/9/6

季節限定商品に関するアンケート調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「季節限定商品に関する調査」をサグー会員に実施し、集計を行いました。
調査はサグーワークスに登録する会員のうち、下記を対象にサグーリサーチでのアンケート調査にて行いました。
———————————-
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女それぞれ100名ずつ
■調査期間:2017年08月25日~2017年08月31日
■有効回答数:100サンプル
———————————-

調査結果概要

限定商品と聞くとついついほしくなってしまう…これは希少性が高いものをより欲しいと感じる人間の心理によるもので、スノッブ効果と呼ばれています。この現象は人全般に当てはまるものですが、「女性のほうが限定に弱い」という話も…。しかし、果たしてそれは本当なのでしょうか?
そこで、男性と女性それぞれ100名に季節限定商品をついつい買ってしまうことがあるかどうかアンケート調査を行いました。

調査の結果、買う頻度については男女あまり差がなく、約8割の方は季節限定商品を購入することがわかりました。
回答のコメントでは、男女それぞれで楽しみにしている季節限定の商品に差がありました。
女性は主にスイーツ系の回答が目立ちましたが、男性はスイーツと同数程度ビールに関する回答が見られました。
自分のお気に入りの商品の販売を待っているという方は少なくないようです。

また、「ほとんど買わない」方にとっては、「限定商品」という言葉は特に付加価値を持たないようでした。

季節限定商品をついつい買ってしまうことはありますか?

▼男性の回答

▼女性の回答

▼男性の回答(コメント)

かなりの頻度で買ってしまう

季節限定で作られる和菓子が好きなのでかなりの確率で購入しています。(50代/男性/公務員)

季節限定品は、今しか買えないというプレミア感があるのでつい買ってしまいます。夏季限定のポッキーは好きでした。(20代/男性/学生)

その季節でしか買うことの出来ない希少性のため購買欲が高まり、ついつい買ってしまう。(20代/男性/無職)

特にハーゲンダッツ。妻と共にアイスが大好きで、新商品もトライするがハーゲンダッツの季節商品はハズレがないのでつい買ってしまう。(40代/男性/正社員)

特に飲み物でその中でもビールは買ってしまいます。理由はその時の季節を味わいたいからです。(40代/男性/個人事業主)

その季節でしか味わえないのでとても貴重なことです。年に1回の楽しみとして買います。(20代/男性/パート・アルバイト)

季節限定ということで、めったに買えないし買えても来年を待つことになってしまうので!秋にでる栗味やサツマイモ味は好きなのでついついよく買ってしまいます。(10代/男性/学生)

季節限定ってあるとつい、春だなぁ~夏だなぁ~秋だなぁ~冬だなぁ~と四季特有のブームみたいのに流されてつい買ってしまうからです。(10代/男性/学生)

僕は『限定』という言葉に弱いのだと思います。それらの商品は今しかない特別なものだからです。もう2度と発売されないかもしれないという特別感に突き動かされてついつい買ってしまうのだと思います。(10代/男性/学生)

限定品でその時にしか食べられないため、ついつい買ってしまう。(30代/男性/経営者)

季節限定、期間限定といった言葉に弱いのは人の性と言えます。特にビール好きの私は夏冬限定のビールが販売されるのを楽しみにしています。(60代/男性/無職)

基本私が買うのはお菓子などですが、その季節でしか食べられないということと、来年は販売してないかもという理由のために買ってしまいます。(20代/男性/正社員)

その時期を逃してしまうと、少なくとも一年は待たなくてはならないし、また来年もある保障はなく後悔したくないから。(20代/男性/学生)

今を逃すと次には売り切れて買えないようになりそうで、ついつい買っちゃいます。(40代/男性/専業主婦(主夫))

限定という文字に弱いので、今しか買えないといった衝動に駆られてしまう(20代/男性/個人事業主)

期間限定とか、限定品と聞くとその季節しか買えない、その日しか買えないと心理的に焦ってついつい買ってしまいます。特に数量限定品とか話題の商品とかついてると買ってしまいます。(30代/男性/正社員)

ほぼといってくらいビールはメーカーにかかわらず、限定商品は買ってしまいます。(40代/男性/個人事業主)

基本的に『限定』という言葉に弱くて、その時期にはやっている服だとか、アクセサリーだとか、コンビニだとアイスとかも季節限定とかで購入してしまいます。(20代/男性/正社員)

わたしは限定という言葉に弱くて必ず買ってしまう傾向に有ります(20代/男性/正社員)

季節限定商品だから、もしかしたら来年はもう手に入れることが出来ないかもしれないので、ついつい買ってしまう。(30代/男性/個人事業主)

結構気になってしまい美味しそうなのと、珍しさで買ってしまいます!(40代/男性/パート・アルバイト)

その季節ごとに決まった期間でしか購入できない商品を購入したいから。商品名:しっとり鶏レバー(40代/男性/正社員)

変化のない生活を続けているときや季節ごとの行事をすることが出来ない時に季節限定商品を買う。季節限定という言葉で意識的に季節を気持ちで感じることができるから。(20代/男性/パート・アルバイト)

季節によってパッケージが違かったり、商品自体の仕様(味など)が変わっていることがあるので。(10代/男性/学生)

「限定」という言葉に弱いので、ついつい買ってしまいます。秋や冬に発売されるチョコレートなどスイーツ系の商品が好きです。(40代/男性/パート・アルバイト)

たまに買う

ビールや菓子などの慣れ親しんだ味の限定品には惹かれる。通常品との違いを確かめたくなる。(50代/男性/個人事業主)

ビールの季節限定商品をよく買ってしまいます。味はさほどいいとは思わないのですが、缶のデザインが面白いので・・・(60代/男性/無職)

敷布団やマットレスにひく、夏用のクール敷きパッドを何となく毎年買ってしまいます。(30代/男性/正社員)

スーパーの朝刊折り込みチラシを見たときに季節限定商品が新発売になると気になります。(特に清涼飲料品とお菓子のジャンル)(50代/男性/個人事業主)

アイスや缶チューハイなどたまに飲んだり食べたりするような趣向品で期間限定の物を見ると「今しか味わえないのかぁ」と思い、手を伸ばしてしまうから。(20代/男性/個人事業主)

甘党なので、冬場に季節限定で発売されるチョコレート製品はたまに買います。(40代/男性/正社員)

日本には四季があり、食べ物には旬があるからです。具体的な商品としてはビール、ワインなどです。(50代/男性/個人事業主)

季節限定商品を一番に優先して買う事はないがたまになら買う。 理由は、季節限定商品は変わったコラボや変わった味の事が多く、時期を外すと安売りしている事が多々ある為、安い時に買います。(30代/男性/無職)

やはりその時しか買えないと思うと、ついつい買ってしまいます。(30代/男性/正社員)

マクドナルドの月見バーガーは毎回買います。限定がつくとやはり「今しかない」っていう感覚になるので買ってしまう。でもあくまでほんとに欲しいものに限ります。(30代/男性/個人事業主)

これを逃したら気残りする!と言う時に買っています。大好きな果物に目が移り、買うことがあります。特に、すももやイチジクなど。自分が買いに行けない時には、家内に無理やり頼む時もついつい、強引さを出してしまいます( ´艸`)(70代/男性/パート・アルバイト)

甘いものが好きなので、コンビニなんかで冬季限定のチョコレートなどを見つけると必ず購入してしまいます。(20代/男性/パート・アルバイト)

自分が好きなもので季節限定商品と書かれていると、今しか買えないものだし、陳列しているのを見るだけで美味しそうに感じてしまうから。(20代/男性/正社員)

コンビニ等に立ち寄った際に、ふとした瞬間に目に入ってくる季節限定商品。あまり必要性は感じないのですが、限定という言葉に弱くつい買ってしまいます。(20代/男性/正社員)

抹茶が好きだから。特にミスタードーナツの限定抹茶商品が好きです(辻利とのコラボではありません)。(20代/男性/パート・アルバイト)

ガリガリくん等のアイスや食べ物系が多く。限定という言葉に弱い為。(20代/男性/正社員)

見た目でほしいと思ったものを買うぐらいで季節限定でなくてもほしいものがあった場合は買う(50代/男性/無職)

次の年も多分変えるだろうと思って踏みとどまります。それぐらいの興味しか惹かないようなものが多いです。(30代/男性/パート・アルバイト)

食品で自分の好きなもの味だとよく買ってしまう。それ以外はたまに買うくらい。(20代/男性/学生)

季節限定の中でもただ味を変えただけのものは、味が予想できるのであまり食べない!(20代/男性/個人事業主)

夏限定の梨とかスイカなど、フルーツをついつい大量に買ってしまう。(30代/男性/個人事業主)

特にファストフード店やカフェの限定商品に興味をそそられてしまう。(20代/男性/学生)

自分用というよりもお土産などに買っていくことがあります。自分用の場合は興味を持ったときのみ。(30代/男性/正社員)

季節限定だからといって必ずしも自分好みの物であるわけではない。勿論季節限定という珍しさや言葉のブランド力があることは確かであるがそれよりも結局自分の好みの方が優先されるため季節限定商品に惹かれることはほとんどない。(20代/男性/学生)

季節感をそこで味わうこととしても、食べ物や衣類など頻繁に購入したり秋がすきなので食べ物はよく買っています(40代/男性/正社員)

その期間にしか味わえない興奮や楽しみが得られるから、つい、店内で目に入ると、買ってしまいます。(20代/男性/パート・アルバイト)

食料品をメインに購入します。同じものでもプレミア感があるのと、通常よりも美味しいことも多々あるからです。(20代/男性/正社員)

季節の果物を使った季節限定のスイーツ、特にパフェには弱いです。また、季節限定味の清涼飲料水もついつい買ってしまいます。(50代/男性/正社員)

もともと「限定」という言葉に弱いので、つい買ってしまいます。(50代/男性/正社員)

この時だけしか買えない物だと、かえって興味をそそられるため。個人的には抹茶味の季節限定商品が好き。(40代/男性/無職)

限定という言葉に弱く、その時期にしか買えないとわかるとついつい買ってしまう。だがそれも物によるため好みだと思う。(10代/男性/学生)

チョコレート菓子のダースなどで、いつも買っているものとは違うフレーバが発売されていると、気になって買ってしまうことがあります。ダースミントはおいしかったです。(30代/男性/無職)

ビール類に関しては四季折々の商品が出るので、つい買ってしまいます。秋味などが好きです。(40代/男性/正社員)

やはり、その時でしか変えないというのが大きいです。なた、来年の同じ季節に同じ商品が出るかわからないので買ってしまう時があります。(10代/男性/学生)

キティちゃんの季節限定商品。キティちゃん自体が好きなので、さらに期間限定 って言われると買いたくなっちゃいます(30代/男性/正社員)

欲しいジャンルの商品で季節限定なら購入します特に電化製品は購入率高いです後、食材も購入するかもしれません(50代/男性/個人事業主)

季節限定ということで、その時にしか買えないという心理が働くから。ただ、特に好きな季節限定商品はありません。(40代/男性/専業主婦(主夫))

毎年行われている季節限定の商品だと、風物詩の用に感じてしまいなんとく買ってしまう事がある。マクドナルドの月見バーガーなどがそうである。(20代/男性/学生)

夏場にスーパーやコンビニなどで季節限定のアイスが出るとついつい買ってしまいます。(20代/男性/パート・アルバイト)

季節限定商品のの中に好きな味があったりすると買います。ですが、なければほとんど買いません。(30代/男性/個人事業主)

この季節しか食べられないと思い買ってしまう。また、当たり前だが季節限定商品のほとんどが、今の季節とマッチしているから買ってしまう。(10代/男性/学生)

限定というものを見ると必ずではないが欲しくなってしまう。季節限定という事で、攻めたテーマの商品もあるのでそれが面白くて買ってしまう。(20代/男性/正社員)

ビールでラベルに季節柄の絵が描かれていると買ってしまう。「秋味」など季節を感じさせる商品を見ると買ってしまうことがある。(40代/男性/正社員)

物欲があまりないので、たまに買うと選択。季節限定と言われて一番に思いつくのは、食べ物。特にアイスクリームなどはその時期によって季節限定の味が出てくることから、購入することが多い。(20代/男性/正社員)

私は季節限定商品をたまにかってしまいます。主に、食品関連の旬なものを買ってしまうことが多いです。(20代/男性/正社員)

ジュースやお菓子で季節限定と言われると、ついつい手が出てしまいます。(10代/男性/パート・アルバイト)

季節限定の商品を見ると、””もうそんな季節になったのか””と季節を実感出来るので購入してしまいます。特に、秋は””食欲の秋””と認識がある為、とりわけお菓子類を購入してしまいます。芋や栗をアピールしたスナック菓子やチョコレート菓子を好んで購入します。(30代/男性/正社員)

季節限定と言うことは「旬のもの」を扱っているが多い。特に弁当などで旬のものをメインに据えたものはつい買ってしまう。セイコーマートの「サンマの蒲焼き丼」が好例。(50代/男性/正社員)

やはり温度の関係などで、その時期にしか販売できない高級チョコなどは魅力的(30代/男性/個人事業主)

期間限定とは同じ意味をなす言葉かもしれないがその時期旬(秋ならさつまいも等)その時期にしか食べれない商品等もあるため(20代/男性/パート・アルバイト)

ビールで秋と夏に良く限定品が販売されるとつい購入しているんです。どんな味か飲みたくなります。でも、期待外れが多いですね。(40代/男性/パート・アルバイト)

季節に応じて洋服をそろえるため、また夏場は虫刺されてくすりが必要(50代/男性/正社員)

値段を見て買うかどうかを決めます。好きなものは、マンゴーやメロンなどの普段あまり食べられないものです。(10代/男性/学生)

季節限定とうたわれているとまずは確認をします。その時の状況によって購入するか検討します。(30代/男性/正社員)

夏限定のミント系アイスクリームや冬限定チョコレートは結構買ってしまいます(30代/男性/パート・アルバイト)

ほとんど買わない

今まで季節限定商品で、美味しいものに出会った事が無いので懲りて買わない。(50代/男性/個人事業主)

第3のビールを飲むことが多いのですが、たまに気が向くと季節限定の物を買うことが有ります。特に気に入った商品はありません。(50代/男性/個人事業主)

お金がないから。必要な時に必要な物しか買いません。季節限定商品はメガネや靴などの小物が多いです!!(20代/男性/正社員)

季節限定という言葉にあまり魅力を感じませんので、対象の商品を購入する事は殆どありません。(50代/男性/正社員)

季節ものだといって興味をひかれることはないから。他に金の使い道があるから。(10代/男性/学生)

季節限定には魅力を感じられない。例えば、食べ物などは限定がたくさんあると思いますが、自分は欲がないので食べれればそれでいいですし、ものであっても生きるのに必要なものにしか興味がない。(10代/男性/パート・アルバイト)

季節限定の商品は、あたりの商品もあるのですがはずれの商品が多いと私は思います。その経験からあまり季節限定の商品は買わないことが多いです。(20代/男性/学生)

季節限定商品は他の物との統一性が無く、同じものでも外見が変わってしまったりしているものが多く、そのような製品は嫌いなため。(10代/男性/学生)

季節限定とか限定ものにあまり興味がありません。季節の野菜はたくさん買いますが。(50代/男性/個人事業主)

値段が張ることが多く、自分が好きなものを優先して買ってしまう。(20代/男性/専業主婦(主夫))

ごく稀に普段飲んでいる銘柄で発売された発泡酒の季節限定商品を買うことがあるからです。他の商品で季節限定のものを買うことは全くと言っていいほどありません。(60代/男性/無職)

自分に合わない味の場合嫌なので、どうしても定番を買ってしまいます(40代/男性/個人事業主)

季節限定商品だからといって安いわけでもないし来年も発売されると思うから(40代/男性/無職)

あまりファッションや流行を追いかける性分ではない事が第一で季節限定商品は高価であったり、その時しか利用できないもので、購入するメリットを見いだせない(40代/男性/正社員)

それほど考えたこともないし、特に季節限定商品を買いたいと思うことがなかった。(30代/男性/個人事業主)

あまり魅力的な商品がなく期間限定と言ってるだけでやっぱりレギュラー商品が一番だと思う。期間限定に踊らされれたくないという思いも多少はある。(40代/男性/正社員)

特に季節限定に拘らず、良いものや納得をしたものを購入したいと思っています。(50代/男性/正社員)

たとえ期間限定のものであっても、自分が本当に欲しいものでないかぎり絶対に買わないから、(20代/男性/学生)

また来年も販売されるのではと思い、限定品として特別な気持ちにならない。(20代/男性/正社員)

季節限定のものは基本的に食べ物が多い為、特に食べ物の季節限定品に興味がわかない(30代/男性/個人事業主)

▼女性の回答(コメント)

かなりの頻度で買ってしまう

特に食べ物で、季節の果物のフレーバーに関しては手が出てしまう。リピーターになっているのはパピコの白桃やシチリアレモン味。あと「アイスなのにナポリタン味」「炭酸飲料なのに小豆味」などの所謂キワモノは好奇心から手を出してしまいがち。フルーツフレーバーか、ネタになるキワモノかが購入の鍵。(40代/女性/パート・アルバイト)

その季節限定の美味しいデザートやフルーツが好きで、買ってしまいます。(30代/女性/パート・アルバイト)

旬のものを使ったスイーツはそのときにしか食べられないのでついついかってしまいます。(30代/女性/パート・アルバイト)

ハーゲンダッツの秋に出る、かぼちゃ、栗、などの味のアイスです。季節限定という商品のパッケージをみると食べたいと思います。(30代/女性/正社員)

その時しか売っていないと思うと買ってしまう。食品を買うことが多いが、季節を感じることができるような気がするし、美味しそうに感じてしまうから。(40代/女性/無職)

アイスクリームが好きなので、特にハーゲンダッツの期間限定は毎回出る度に食べます。香る珈琲バニラが特にオススメです。(20代/女性/正社員)

コンビニなどの食べ物の期間限定商品は、ついつい購入してします。(40代/女性/個人事業主)

私は【限定】という言葉に弱く、コンビニ等でついそのキャッチコピーの商品に目がいってしまいます。又、季節限定ともなると「ああ、今はこの季節だもんな」と季節を楽しみたい欲求と、その単語から旬なイメージを想像して更に魅力的に感じ購入してしまいます。最近だと、ミニストップのマンゴープリンが美味しかったです。(20代/女性/正社員)

ハーゲンダッツのアイスクリームに関してはそう。大抵、1度に2つ購入するので、少なくとも1つは限定品を購入する頻度。(40代/女性/専業主婦(主夫))

たとえばアイスでいうと梨味とか、特にパッケージに季節限定と書いてあると今しか食べられないと思い買ってしまう。(40代/女性/無職)

限定という言葉に弱い。季節のフルーツのアイスクリームやスイーツはつい買ってしまう。(40代/女性/個人事業主)

私は主にお菓子を買ってしまいます。会社の下にコンビニが入っているので、必ず目にしてしまいます。特に柚子胡椒味のお菓子が出たら即買いしてしまいます(20代/女性/正社員)

日本の四季折々の食材や花等その時期でしか味わえないものが多いためつい買ってしまう。特に秋は美味しいものが多くコンビニ等に寄ると秋の味覚である栗やサツマイモ等の商品を買ってしまいがちである。(20代/女性/専業主婦(主夫))

その時しか食べることができないと思うとどうしてもほしくなってしまうから。(20代/女性/パート・アルバイト)

その季節においしい果物が入っているアイス、お菓子などはかなりの高確率で購入します。特に栗にはめがありません!(40代/女性/派遣社員)

季節限定商品と言われると、買っておかなければ!という気になって購入する事が多いです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

スーパーよりも商品の移り変わりが激しいコンビニが自宅の近くにあり、頻繁に利用しているため。リプトン・スターバックス・マウントレーニア等のコーヒー、紅茶の季節限定商品には敏感で、味わったことのない味を求めています。中でもリプトンのグリーンティーシリーズが、緑茶とフルーツの異例なフレーバーで好みでした。(20代/女性/個人事業主)

その時だけという特別感につられてしまう。夏場限定の辛いものや、冬限定の濃厚なチョコなど(30代/女性/専業主婦(主夫))

季節という言葉もそうだけど、限定という言葉に弱いです。地域限定とかにもひきつけられます。(30代/女性/無職)

「限定」という言葉に惹かれてしまいます。今しか買えない…と思うとついつい手を伸ばしてしまいます。食品や化粧品などが多いです。(20代/女性/正社員)

私は昔から、季節限定と書かれている商品は、その時期しかないので、見るとついつい買ってしまいます。(40代/女性/パート・アルバイト)

元々限定商品そのものに目がないのと、特に食べ物ですと旬の食材を、活かしたものが多いので気になるからです。気になる商品はアイスクリームです(30代/女性/専業主婦(主夫))

私が買ってしまうのは飲食物です。これから秋ですが栗、さつまいも等を使った菓子や、梨、ぶどう等のドリンクを買います。1年に1回の楽しみですから。(40代/女性/パート・アルバイト)

たまに買う

秋の栗シーズンは必ず買ってしまうくらいに好きです。秋以外はあまり買わないですね。(20代/女性/派遣社員)

思わず手に取ってしまう季節限定商品は、”缶ビール”でしょうか。たとえば真夏の暑い日にコンビニに入って、「秋限定」と書かれたビールがあったらもうそんな季節か、と季節の変わり目にうきうきして、ついカゴに入れてしまいます。(20代/女性/正社員)

コンビニでお菓子の季節限定商品を見ると好奇心からついつい買ってしまいます。特にたけのこの里、きのこの山、紗々などのチョコレート商品は普段からよく買うため、季節商品になるとさらに目を惹かれます。ただ本当にこの味は美味しいのかどうか、一度心の中で葛藤するため、1季節に1商品買うか買わないかの頻度です。(20代/女性/専業主婦(主夫))

季節限定はその季節しかないものだからたまに買います。特にイチゴ系。基本的に買ってもハズレがなさそうな無難な物をチョイスする。飲み物系なら結構トライする。(20代/女性/専業主婦(主夫))

お菓子の季節限定、コンビニのお弁当などもつい、手に取ってしまいます。じゃがりこだとか、スイーツでプリン系などの比較的冒険しても後悔しない額のものが多いです。(40代/女性/正社員)

春や秋になると旬の食材を使った(例えば、苺や栗など)お菓子がたくさん出ていて、季節限定と大体書いてあります。「今しか食べられない!」と思うと、旬のものににつられてついつい買ってしまうのです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

梅のお菓子が好きで、期間限定の梅のお菓子はよく買います。他はあまり買いません。(20代/女性/パート・アルバイト)

限定商品な積極的な訳ではありませんが、気に入ったものがあれば買うこともあるからです。特に好きな商品はありませんが、期間限定商品の中ではチョコレートを買う事が多い気がします。(40代/女性/パート・アルバイト)

季節限定という言葉が書いてあるだけで、今しか食べれないというプレミア感があって、少し高くてもたまに買ってしまう。(20代/女性/専業主婦(主夫))

その季節じゃないとほぼ売ってないような味には弱いです。主にパクチーやアボカド、ミントなど。あとはチョコレートが大好きなのでウイスキー入りや、レーズン入りのものは積極的に購入してしまいますね。(10代/女性/学生)

毎年同じ物で来年も買えるとなると別ですが、毎年違う物でもう買えないかもしれないとなると、つい買ってしまいます。(40代/女性/正社員)

年中買えるものではないので、季節限定というだけで手に取ってしまうが、季節限定だからといって美味しいかといえばそうではなく、味などを想像すると買う気にならない場合もあるため。(30代/女性/パート・アルバイト)

限定という言葉に弱いから、時々これは!と思うものはついつい・・。秋冬限定発売のロッテの洋酒入りチョコレート「バッカス」が好きで、楽しみにしている標品です。(40代/女性/専業主婦(主夫))

普段の商品の味に変化があり、特別感があるからです。コンビニに置いてある、お菓子やアイスの芋や栗の商品が特に大好きです。(30代/女性/正社員)

やはり季節限定ものというと、その時期にしかなく、来年あるかどうかもわからないので今のうちに、と思って買ってしまいます。主な商品としては、季節限定のお菓子やパンなどです。(10代/女性/学生)

ハロウィンのお菓子等は好きなのであると買ってしまいがちですが、それ以外は気になれば買う程度です。(30代/女性/派遣社員)

お菓子とかで気になったら試してみたり恋人が買ってきて一緒に食べてみたりしている(20代/女性/正社員)

ハーゲンダッツの季節限定商品は、見かけるとついつい買ってしまいます。(30代/女性/専業主婦(主夫))

今しか買えないと思うと欲しくなることが多い。特に冬時期に売られるチョコレート菓子の苺味は色々買ってしまう。(30代/女性/専業主婦(主夫))

特に今のような夏の季節には、ボディーシャンプーや入浴剤など夏を思わせるさっぱりとした物やクールと書かれている物、夏期限定の飲料水やアイスなど季節感あるキャッチフレーズの限定品は購入してしまうことがあります。(30代/女性/専業主婦(主夫))

季節の果物などを使ったコンビニの新作デザートは結構買ってしまいます。(40代/女性/専業主婦(主夫))

季節限定になると、来年にならないと手に入らないと思うのでついつい買ってしまいます。夏場になると出回る塩レモンのお菓子などは美味しいものが多いので割と買っている方だと思います。(40代/女性/派遣社員)

季節や期間限定商品には、今しか買えない特別感があるような気がして、気になったものは購入してしまう。特にスターバックスコーヒーの季節限定のフラペチーノは販売開始されたらすぐに買ってしまう。(30代/女性/専業主婦(主夫))

コンビニ等に売っているサクレ、スイカバーなどのアイス、肉まんやおでん等のフードは買ってしまう(20代/女性/専業主婦(主夫))

いつでも買えないと思うと欲しくなる。特にスイーツなど食べ物が欲しくなる(30代/女性/専業主婦(主夫))

季節ごとに買う頻度が大きく変化するからです。秋に販売される季節限定商品は魅力的なものが多く、よく買ってしまいますが、夏の限定商品はあまり買いません。(10代/女性/学生)

お菓子(アイスを含む)やスィーツの季節限定品を買います。冬の季節の濃厚なチョコやアイスなどはついつい惹かれます。季節限定は、パッケージもいつもと違う雰囲気や可愛いものもあり良いですね。(50代/女性/パート・アルバイト)

限定品に弱いからです。どうしても限定だと欲しくなってしまうからです。(20代/女性/学生)

コンビニに行った時などは、ついこの季節になったんだなと思って買ってしまうことがたまにあります。(40代/女性/専業主婦(主夫))

コンビニの季節限定のお菓子とかをつい買ってしまいます。限定。と言われると今買わないと食べられなくなるかもと思ってしまうからだと思います(30代/女性/専業主婦(主夫))

webの好きなブランドのサイトで季節限定商品があってついつい2個買ってしまいました。(30代/女性/パート・アルバイト)

好きなのにその時期しか食べられないというような商品がいくつかあるからです。アイスクリーム系のものを買ってしまいます。夏はチョコミント、秋は芋味など好きではあるけどその時期しか大量に出回らないものを多く買い込んでしまいますね。(10代/女性/学生)

今の季節しか食べられないと思うと、ついつい買ってしまいます。(20代/女性/無職)

周りのパパ、ママさんやそのお子さんが持っていると合わせなきゃと思うから(30代/女性/専業主婦(主夫))

限定商品と言われると、買わないといけない気がするから。サツマイモや栗など美味しそうなものも多いので。(20代/女性/専業主婦(主夫))

全シーズンの商品をチェックしているわけではないのですが、秋の限定商品によくある「栗」が大好きなので、秋にはよく買います。(40代/女性/個人事業主)

食品や日用品で季節限定商品を目にすると、ついつい立ち止まってしまいます。特にお菓子やアイスクリームには目がないので、わざと売り場を避けることも!でも、季節限定商品はほとんどはずれがない、という確信もあり、とても魅力的な商品であることも確かです。(50代/女性/個人事業主)

季節のファッションに合わせて香水や小物を選ぶことがある。例えば香水なら、春は花のような香りを選び、夏は爽やかな柑橘系の香水を使うためだ。(30代/女性/無職)

限定と聞くと、そのときしか食べられないから今のうちに味わってみたい、と思い、つい買ってしまうときがあります。(20代/女性/派遣社員)

逃すとしばらく食べられないと思ってしまうから。お得な気がするから。(30代/女性/専業主婦(主夫))

夏限定の冷菓子は、たまにお店で見かけると買います。特に好きなのは、毎年デパートの食品売り場に来る、日光の氷を使ったかき氷です。(50代/女性/無職)

この時期しか食べれないと思うと、気になり手がのびてしまいます。(30代/女性/正社員)

秋は、私が好きなサツマイモの食べ物が増えるのでついつい買ってしまいます。食べ物だけでなく、化粧品も可愛い新作が沢山でるので、選ぶのも楽しくなり、買ってしまいます。(10代/女性/パート・アルバイト)

基本的には好きなものが流行りに左右されることなく変わらないので、季節限定という見出しを見たとしても買うことは少ないほうです。しかし、やはりそれでも美味しい誘いには勝てず、来年までこれが食べれないのか~と買うこともありますね。(20代/女性/パート・アルバイト)

好きな飲料水やアイスなどを買おうとしたときに隣に季節限定商品があるとついついそっちを買ってしまいます。あと、よく秋に出る梨味のだいたいの商品を毎年買っています。(10代/女性/学生)

季節の果物を使ったスイーツ系はついつい買ってしまいます。某アイスクリームも買うことが多いです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

とりたてて好きな季節限定商品があるわけではないのですが、パッケージなどに魅かれて、時々気が向いた時にだけ買います。(40代/女性/専業主婦(主夫))

少し肌寒くなると気になるのがユニクロのフリースです。毎年、素材に新しいのが入り、着心地が楽で軽くなるのがわかっているので、ベーシックな色は揃えます。(40代/女性/専業主婦(主夫))

買う時間がなかなかないが見たらかってしまうときがあるからです。(20代/女性/パート・アルバイト)

食品で「季節限定」と書かれていると、どんな味か気になってつい買ってしまうことが多いです。(40代/女性/個人事業主)

スーパーなどで季節限定のスイーツや飲み物が目に入るととりあえず手に取る。(30代/女性/パート・アルバイト)

旬の野菜を使ったお菓子が出ると買うことがあります。おさつチップスやハーゲンダッツのパンプキン味などです。(30代/女性/無職)

さつまりこ元々じゃがりこ大好きで発売時に即購入。以来ずっとハマっていて期間中はストック常に用意しています。あとは抹茶、瀬戸内レモンはついつい買ってしまいます。(20代/女性/正社員)

この時期しか味わえないと思うとつい手が出てしまうことがある。もちろん好みの範囲内なのでいつもは買わないです。(30代/女性/派遣社員)

栗や芋を使ったものであればついつい買ってしまうことがありますね(30代/女性/正社員)

クリスマスのポストカードを買うことがあります。可愛いデザインが多いのでついつい手に取ってしまい、そのままレジに持って行ってしまいます。(40代/女性/無職)

イチゴの季節5月の「イチゴタルト」ですね!カスタードクリームの程よい甘みとイチゴのキュッと口の奥が引き締まるような酸っぱさが、何とも言えないハーモニーを作っていく。ぶーたれていた顔も「あれ?何怒ってたっけ???」みたいになって。。。あの瞬間が季節の幸せを感じる私の毎年の恒例になっています!!(30代/女性/正社員)

パッケージが凝ったものに変わっていたり、お得感があるものが多いので、買ってしまうことがあります。(40代/女性/個人事業主)

その時期を味わいたいというのと、今買わないと買えないと思ってしまうために買っちゃいます。(30代/女性/公務員)

お菓子やジュースは毎年楽しみにしているものが多いので、必ず買うようにしています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

今だけしか買えないと言う希少価値がつくと気になってしまいます。ハーゲンダッツの新しい味は必ずチェックしています。(30代/女性/正社員)

その時しか食べられないお菓子とか、季節限定デザインの賞品があれば買ってしまいます。いちごタルト味のチロルチョコ好きです。(40代/女性/派遣社員)

ハーゲンダッツの限定品に弱いです。やはり食べ物で、季節感が味わえて、今しか食べられない!!と思うとついつい買ってしまいます。(30代/女性/派遣社員)

お菓子の季節限定商品は気になって買ってしまいます。秋になるとカボチャや芋や栗といった美味しそうな素材を使ったお菓子がでてきます。ハッピーターンのハロウィンMixというのが出ていて、これは味というより生地にターン王子のイラストがプリントされているので、可愛いから買いたいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

パッケージなども季節を意識したものになっており、つい目をひいて買ってしまうから。(30代/女性/正社員)

季節の初物は、できる限り購入するようにしています。それ以外では、やはり新製品や(コスメ・食料品・日常消耗品)を購入することが多いです。(50代/女性/無職)

ほとんど買わない

季節限定となるとお菓子、コスメです。気がつくと、ほとんどはお菓子が占めています。特に好きな商品となると明治の「メルティキッス」でしょうか。殆ど買わない身ですが冬の気温でしか保てないので買ってしまいます。今の季節ですと、「カントリーマアム」のレモン味です。柑橘系が好きなので思わず手にとってしまいます。(20代/女性/無職)

いつもの使い慣れているものが安心できるので、自然と選ぶことなく購入しています。(20代/女性/専業主婦(主夫))

だいたい季節限定商品はまた次の年にも出てくるしそんなに限定品という言葉自体にそんな魅力を感じないため買わない。(20代/女性/正社員)

お金がもったいないので、よく吟味してから決断するようにしています。(40代/女性/個人事業主)

季節限定って、本当にあるのでしょうか。じつは季節になると豊富に実るものがあるので、そう呼ぶくらいかなと思っています。(60代/女性/個人事業主)

季節限定商品は来年も購入できると思ってしまうので特に購入しません。(20代/女性/学生)

○○限定という広告に踊らされて以前はよく無駄遣いをしていたので、今は極力限定商品という言葉はスルーするようにしている(40代/女性/派遣社員)

特に理由はありませんが、興味がないということが原因だと思います。(30代/女性/派遣社員)

ほとんど買うことはないのですが、冬限定で発売されるチョコレート菓子は好きです。(30代/女性/派遣社員)

季節ごとに物を買っていくと物が貯まっていってしまったり、少しの期間しか使えない場合が多いので、よく考えて物はいつでも使えるものを極力買っています。(20代/女性/パート・アルバイト)

以前、お菓子などは結構高い確率で買っていた。しかし、最近は財布の紐をより固く締めるようになったので、衝動買いは控えている。(50代/女性/個人事業主)

ひとこと

アンケート調査の結果、季節限定に弱いかどうかは男女関係ないということがわかりました。
私は秋に出てくる栗やかぼちゃ、さつまいもの季節限定商品が大好きで、いつも秋になると心躍らせているのですが、同じ感覚の方がたくさんいて嬉しくなりました。
企業の戦略とはわかっているのですが、この季節だけ食べられるという特別感で、気持ちがうきうきしてしまいます。典型的な食欲の秋を迎える私ですが、きちんと体も動かして実りの秋を楽しんでいきたいと思います!