2014/6/2

Tバックもあり!?オフィスでの「ハズシ&なごみ」アイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事上、どうしてもカジュアルな服装ができず、毎日カッチリした服装をしている方は少なくありません。ダークなスーツにパンスト、黒いパンプス……そんな定番のスタイルは、気は引き締まるものの、肩もこるし、カッチリしすぎて疲れてしまうこともありますよね。

そんな時には、ファッションや身の回りの小物に「ハズシ&なごみ」の要素を入れてみましょう。かわいいキャラクターものや、セクシーさのあるものなど。カッチリスタイルから少し外れた、心なごませるグッズは、カッチリスタイルだからこそ際立つものです。

そこで、オフィスではカッチリスタイルでいることが多い、という女性に、どんなハズシ&なごみアイテムを使っているのか、リサーチしてみました。

<スマホカバーは「ハズシ&なごみ」の王道!>

リサーチの結果、女性がハズシ&なごみアイテムとして使うことが最も多かったのは、スマートフォンのカバーでした。

●「黒いスーツを着用することが多いので、せめてスマホカバーだけはかわいらしく……と思い、『Cath Kidston』の花柄のスマホカバーを使ってます」(27歳・流通)

●「普段は地味でシンプルなカバー、スーツで出勤の時はラスカルのイラストがついたものを使い分けています」(25歳・保険)

スマホカバーは人前に出すことも多いでしょうし、かわいいタイプのものであれば、自分だけでなく周りの人をもなごませることができそうです。それに、スーツ姿の女性がかわいらしいアイテムを出すと、「おっ!」と意外性を感じますからね。

<文房具にも「ハズシ&なごみ」アイテム!>

文房具を好きな女性が多いせいか、ハズシ&なごみアイテムとして文房具を使うことも多いようですね。

●「ボールペンや手帳などは、全部『LINE』キャラクターでそろえてます。スーツ姿でも、ちょっとクスッとできるものを持ちたいので」(24歳・建築)

●「会社で使う付箋を、『天才バカボン』のバカボンのパパがついているものにしてます。男性にも結構ウケるんですよね」(28歳・流通)

さりげないハズシアイテムとしては、手軽に買える文房具はぴったりのようですね。キャラクターものはもちろん、キラキラ光るものを使っている方も多かったです。

<えっ!下着に……?>

そして驚いたのが、下着に「ハズシ」を入れるという方がいたことです。

●「オフィスではダークスーツを着てばかりでおしゃれを楽しめないので、下着にこってます。派手な下着をつけると、気分がアガるんですよね」(29歳・広告)

●「ガーターとかTバックとか、過激めでセクシーな下着を身につけるようにしています。『オフィスでこんな下着つけてていいのかな?』って、ちょっと興奮します(笑)」(30歳・商社)

周りに見えない下着というアイテムで「ハズシ」を入れるのは、なかなかの上級者ではないでしょうか?ビシッとしたスーツの下に、セクシーな下着が隠れているなんて……男性の心もそそることができそうです!

カッチリしたスーツを着ながら「ハズシ&なごみ」アイテムを使うことは、校則が厳しい学校でおしゃれをがんばる感じにも似てますね。そんな努力が、オフィスでの心地よさを作っているのでしょう。