2017/9/26

秋の味覚に関するアンケート調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋の味覚に関するアンケート調査

「秋の味覚に関する調査」をサグーワークス会員を対象に実施しました。
調査はサグーワークスに登録する会員のうち、下記を対象にサグーリサーチでのアンケート調査にて行いました。
———————————-
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年09月07日~2017年09月14日
■有効回答数:100サンプル
———————————-

調査結果概要

秋といえば食欲の秋!ということで今回は秋の味覚に関するアンケート調査を行いました。いやいや、芸術の秋でしょって方も是非おつきあいくださいね!
今回秋の味覚で1番多かった意見は「さんま」でした。「秋刀魚という字から連想されるように秋という字がはいっているので真っ先にイメージした。(30代/男性/正社員)」「秋にしか食べられないものだから旬の間に食べてみたいと思っています。(50代/男性/無職)」「毎年秋になるとサンマは絶対に家族で食べることが楽しみで仕方ないです(20代/女性/無職)」さんまは時期が限定されているので秋っぽさをとても感じやすい食べ物ですね。次に多い意見は「栗」でした。「秋になると栗味の食べ物やお菓子をみかけることが多いからです。(20代/女性/正社員)」「モンブランが好きで、先日ケーキ屋さんに行ったときにもらった広告に告知があったから(20代/女性/正社員)」コンビニでも栗味のお菓子をよく見かけるようになりますね。栗を使ったスウィーツ、モンブランも旬の栗を使うとまた格別です。

秋は冬を迎えるためにも食物が豊富に育つので、秋ならではの味覚を楽しみたいものですね。

秋の味覚といえば何をイメージしますか?

秋の味覚

「さんま」を選んだ方の意見

青魚が好きなのが理由の一つでもあり、特に秋刀魚の場合内蔵まで美味しく食べられるのが良いです(20代/女性/パート・アルバイト)

さんまがスーパーの店頭に並び始めると秋の訪れを感じます。CMでもアルコールのお供にさんまが出ていると強く秋を意識します。(30代/女性/パート・アルバイト)

実家では秋になるとよく秋刀魚が食卓にでてきて、食卓に秋刀魚が並ぶと秋になったなぁと感じるからです。(20代/男性/正社員)

新さんまが出たら、「秋」だなぁ~と実感する。ジワーッと滴り落ちる塩焼きのさんま。また、旬であるカボスと大根おろしをつけていただく。また、それとともにきのこ類の入った炊き込みご飯。松茸の土瓶蒸しがあれば、尚秋を感じる御馳走。(60代/女性/パート・アルバイト)

魚はどの季節に食べても美味しいですが、旬の季節に食べると絶品です。毎年、秋刀魚を焼いて大根おろしで食べるのが楽しみです。(30代/男性/個人事業主)

子供の頃、家の庭で母が焼いてくれたさんま。その味が今でも忘れられません。大人になった今、庭でさんまを焼くことはなくなりましたが、嫁さんが焼いてくれるさんまとビール。これほど美味しい食べ物と飲み物の組み合わせはありません。(50代/男性/正社員)

さんまを食べるのはだいたい秋だから。他の季節でも食べることはあるけど、秋に食べるさんまは特においしく感じる。(20代/女性/学生)

毎年、地元では秋になると参加者に、秋刀魚を1人2尾ずつ無料で配られるイベントがあるので。(30代/女性/パート・アルバイト)

とれたてのサンマは美味しくて大好きです。スーパーに並んでいると買います。(20代/女性/専業主婦(主夫))

秋刀魚という字から連想されるように秋という字がはいっているので真っ先にイメージした。(30代/男性/正社員)

秋の味覚と言えばさんまを思い浮かべます。さんまは漢字にすると秋刀魚と言われる、秋を代表する食材です。また、さんまと言えば塩焼き。塩焼きだけで、香ばしい匂いと、口の中にはジューシーで堪らない旨味が広がり、ご飯に箸が進む進む。秋といえば、秋刀魚です。(30代/男性/正社員)

安いので食べる機会が多くなるし、焼いてもお刺身にしても間違いなくおいしいので。(30代/女性/パート・アルバイト)

毎年この時期になると、さんまを食べたくなります。安くなるまでもう少しの辛抱ですね。(10代/女性/学生)

秋にしか食べられないものだから旬の間に食べてみたいと思っています。(50代/男性/無職)

油ののったおいしいさんまは特に秋の味覚として毎年楽しみとしています(40代/男性/正社員)

やはり秋のさんまは油が乗っておいしいです。もし冷凍処理されていないさんまを見かけたら是非購入してみてください。栗ごはんとの組み合わせが最高です。(50代/男性/正社員)

冷凍によっていつでも食べられるようになったとはいえ、毎年この時期の秋刀魚を食べるのを楽しみにしているから。(20代/男性/個人事業主)

秋になると、決まって毎年秋刀魚を食べている気がするから。逆に秋以外は、あまり食べない。(20代/男性/正社員)

脂の乗った秋刀魚を焼いて大根おろしとともに食べると至福だから。(20代/女性/正社員)

毎年秋になるとサンマは絶対に家族で食べることが楽しみで仕方ないです(20代/女性/無職)

大根おろしを添えてしょうゆをかけたあの味がとても好きで、早くシーズンにならないかなと毎年秋が来るのを楽しみにしているから。(30代/女性/専業主婦(主夫))

やはり、秋が来るとサンマが思い浮かびますね!ニュースなどで秋刀魚漁のことも伝えられますし!私自身秋刀魚が好きなのもありますが(40代/男性/正社員)

外が涼しくなってくるとサンマを庭で焼いて食べるのが実家では毎年の行事だったから。(20代/男性/個人事業主)

毎年、旬になるとさんまをもらって食べているから。秋に一番たくさん食べるのがさんまだから。(30代/女性/無職)

よくスーパーで秋の味覚として売られているから。また、秋のさんまは特別美味しいから。(20代/女性/パート・アルバイト)

仙台に住む叔母が、秋になると必ずサンマを送ってくれるので、秋になるとサンマが秋の味覚として真っ先に思い浮かびます。(40代/女性/無職)

秋刀魚の字の通り秋に食べると油がのっていて、とてもおいしいから。(40代/女性/正社員)

さんまかな~やっぱり。栗やさつまいもなども秋のイメージが強いですが、脂がのった美味しいサンマに1票。(40代/女性/専業主婦(主夫))

報道の通りここ数年秋刀魚が不漁なので余計に食べたくなりますね(40代/男性/正社員)

値段が手頃で味も美味しいので、秋になると食卓に並ぶ機会が増えるため。(40代/男性/正社員)

秋の味覚はさんま以外には考えられない。さんまは漢字で秋刀魚と書くことを知った時にはなるほど合点がいった。スーパーマーケットにさんまの大売り出しが並び始めると秋だと思う。(40代/女性/正社員)

大体は秋にしか味わえないさんまの味覚を嗜むのが至高の一時だと思います。(20代/男性/パート・アルバイト)

毎年この時期になるとニュースでさんまの水揚げの話題が出てるから。(20代/男性/正社員)

「栗」を選んだ方の意見

他の食べ物は秋以外でもお店で出回っているけれど、栗だけは本当に秋しか見かけないから。期間限定のお菓子やスイーツも栗を使用したものが爆発的に増えるから。(20代/女性/無職)

まず栗の色味から秋を感じられるところ。寒くなっていく中ほかほかの栗ご飯で心もあったまる。(20代/女性/正社員)

毎年栗拾いに行きます。さつまいもとピーナッツも彫りに行きますが、栗ご飯をみんなが楽しみにしているので腕を振るっています。(60代/男性/無職)

栗は外見のイメージが大きいですし、ご飯だけでなくお菓子にも使われているので食べる機会が多く秋のイメージが強いです。(20代/男性/正社員)

秋になると栗味の食べ物やお菓子をみかけることが多いからです。(20代/女性/正社員)

会社に大きな栗の木があり、毎年美味しい実を付けていました。専務の奥様がそれを美味しい渋皮煮にして、いつも会社に差し入れてくれましたその味を思い出します。専務は5年ほど前に定年退職されて、その栗の木も事務所の改築に伴い切り倒されてしまって今はありません。秋になる度に思い出します。(40代/女性/正社員)

いろいろなものがほぼ年中食べられますが、季節限定の味覚として見掛けて秋を感じるのはマロン味ということで、栗です。(40代/女性/専業主婦(主夫))

以前岐阜市に住んでいたことがあり、名物の栗きんとんのおいしさに悶絶した。ちなみに富有柿も今まで食べていたものと全然違った。(40代/女性/専業主婦(主夫))

栗が大好きです!秋の甘い味覚の代表格なのに、自分で生栗から処理しようと思うと大変です。それでも毎年正月用にと甘露煮を作ると美味しすぎて正月まで持たなくて何度も作るという繰り返しです。年始に向けての準備が始まるお知らせのような存在でもあります。(40代/女性/個人事業主)

モンブランが好きで、先日ケーキ屋さんに行ったときにもらった広告に告知があったから(20代/女性/正社員)

いつも秋になると、実家から栗がたくさん送られてくるからです。(20代/女性/専業主婦(主夫))

良い栗が購入できたら栗ごはんを炊いて楽しむので、秋の味覚の定番になっています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

お菓子の新商品で栗味のものが並ぶのを見ると秋が来たと感じるから(30代/女性/専業主婦(主夫))

子供の頃、秋になると親戚の家へ栗拾いに行った思い出があるから(40代/女性/派遣社員)

生栗が店頭に並ぶのは秋のみだから。加工品は季節問わず出ていますが、生の栗から自分で加工できるのは秋だけです。(30代/女性/正社員)

実家の山に栗の木が植わっており、毎年秋になると家族でそれを採りに行く為。(30代/女性/派遣社員)

私が栗好きなこともあり、秋といえば真っ先に栗を思い浮かべます。(40代/男性/専業主婦(主夫))

女子はスイーツが好きです。栗・さつまいも・かぼちゃの三種は秋の王道スイーツになります。この時季になるとコンビニスイーツや、各社の製菓でも栗のフレーバーが出てきますし、ファミレスやファーストフード点でもスイーツに栗が登場します。スーパーやコンビニでこれらのフレーバーを見かけると、秋が来たと感じます。(30代/女性/個人事業主)

田舎育ちの私は、秋になると友達と栗拾いに行ったことを思い出します。今では様々なスイーツとして楽しむ栗ですが、焚き火で焼いたあの香ばしくて熱い焼き栗は、私にとって最高の秋の味覚です。(50代/男性/正社員)

栗ご飯やモンブランが好きだから。特に秋は新作の栗のお菓子が出てくるから。(20代/女性/パート・アルバイト)

栗ご飯が好きなので、栗のイメージがあります。あとは焼き芋も好きです。(40代/女性/個人事業主)

秋は栗で作られたモンブランが出回るのが楽しみです。栗ご飯も秋らしいメニュだと思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))

「さつまいも」を選んだ方の意見

秋になると、石焼き芋屋さんの車が駅前などに止まっているので。(20代/女性/正社員)

小学生の頃、毎年秋になると学校主催で焼き芋の催しがあり、友人や家族と「熱い熱い」言いながらさつまいもを食べていたのを今でもよく覚えているので、秋といえばさつまいものイメージがあります。(20代/女性/正社員)

毎年秋になると、必ず芋掘りを行い思い出に残っていますし、中学では焼き芋大会というイベントもあったので、サツマイモが秋の味覚のイメージがあります(10代/男性/学生)

やきいもは、涼しくなると食べたくなる。秋のイメージにぴったり。(40代/女性/専業主婦(主夫))

夏が終わりだんだんと寒くなっていくにつれて温かいものが食べたくなり暖かい焼き芋を連想させるのことや、紅葉も綺麗になり紅色をイメージさせるさつまいもがとても強く印象づいている。(10代/男性/学生)

秋といえば紅葉の季節です。落ち葉を広い集め火をつけてサツマイモを焼くという秋のイメージがあるからです。(20代/女性/学生)

保育園や学校でのお芋ほりや焼き芋大会など、子供のころからさつまいもが最も身近だったから。(20代/女性/パート・アルバイト)

コンビニスイーツでも外食系の食事でも、サツマイモを使った料理が大量に出回るので。(30代/女性/正社員)

粉の中で一番好きなものなので、毎年さつまいもを使ったスイーツを楽しみにしています(30代/女性/正社員)

子供の頃、この時期になると芋掘り行事があったことを思い出す。この時期に食べるさつまいもは甘みもあり、秋の味覚を堪能できる。(30代/女性/パート・アルバイト)

イモ類が好きだから。スイートポテトや焼き芋など、さつまいもを使ったお菓子が出てくると衝動買いしてしまう。(40代/女性/個人事業主)

昔、幼稚園で秋に落ち葉を集めて焼き芋を作って食べた印象が未だに残っており、秋といえば真っ先にさつまいもが頭に浮かびます。あと、秋になり肌寒くなってきた頃に焼き芋の移動販売が家の近くを通ります。夏や冬よりも秋の方が美味しそうに見えるのです。(20代/女性/パート・アルバイト)

コンビニで秋限定のさつまいもスイーツをよく見かけるため。かぼちゃも秋限定スイーツが多いが味覚よりハロウィンのイメージが強い。(20代/女性/個人事業主)

以前幼稚園に勤めていた際、お芋堀りをしていて食べきるのが大変だった。そのイメージがあるので。(30代/女性/派遣社員)

さつまいもは炊き込みご飯にもパンにもスイーツにも使えて甘くて美味しく秋になると食べたくなります。(20代/女性/正社員)

秋になると 芋ほりをするので、いも料理、お芋のお菓子をつくるので(40代/女性/正社員)

焼き芋、スイートポテト、、といろんなレパートリーがあるさつまいもは秋にフレーバーとしてよくでるから。(20代/女性/学生)

秋になるとお店に並ぶし、食べたくなるので真っ先に思い浮かんだから(30代/女性/専業主婦(主夫))

焼き芋屋さんの屋台がとあるイメージがあり、やっぱりじゃがりこの種類のさつまりこなど焼き芋のお菓子が多いから。(20代/女性/学生)

幼少のころ、地域の行事としてよく芋掘りに出かけていたことを思い出すからです。おやつにスイートポテトが振る舞われたこともあり、さつまいもといえば秋のイメージです。(20代/女性/正社員)

夏の疲れをとるのに役立つ栄養素(特にビタミンCとカリウム)が豊富で、美容効果と腸内環境の改善が期待されるからです。β-カロテンの豊富な人参と食べ合わせることで免疫力の強化、アイチエイジング効果があるので毎年かき揚げを食べて秋を感じています。(20代/女性/専業主婦(主夫))

「梨」を選んだ方の意見

自分の故郷の名産物で幼い頃から馴染んでいる。小学校の課外学習で近所の梨園を訪ねた時に梨作りの苦労話を聞いたが、その頃から秋の味覚として定着している。他の食品はほぼ一年中スーパーで見かけるが、梨には産地としてのこだわりがあり、秋限定で登場する。(40代/女性/無職)

他の選択肢は最近は通年見かけられる気がするが、梨は秋ごろじゃないと見かけないような気がするので。(30代/女性/専業主婦(主夫))

私は果物の中でも梨が一番好きなので、早く旬の時期が来て欲しいと秋になるのをいつも待ち遠しく感じているからです。(20代/女性/無職)

スーパーや百貨店において秋になるとよく店頭に並べられているから。(20代/女性/学生)

子供が毎年、梨狩りに行くのでサンマより梨の方が秋なんだって感じます。(50代/男性/個人事業主)

全部あてはまるがこの中で梨が一番好きなので梨を選択しました。(30代/女性/無職)

「きのこ類」を選んだ方の意見

やはり「松茸」。ほかのキノコよりも歯ごたえがあると思う。ちなみに、私が住むところは松茸で有名だが、これまで口にできたのは数えるくらい。(50代/女性/個人事業主)

もともとキノコ類が好きなのですが、秋になるとタケノコが無性に食べたくなったりテレビで旬なキノコを紹介したりしているので。(20代/女性/無職)

きのこ類のなかでも松茸がお店でよくみるようになるからきのこ類をイメージします。(20代/女性/パート・アルバイト)

きのこご飯にきのこ鍋など、いつもの食事に取り入れやすいから。(20代/女性/学生)

お鍋がおいしいと思います。種類も豊富でヘルシーだし大好きです。(40代/女性/パート・アルバイト)

家のすぐ裏が森になっており、森に出向いてきのこを採集する時期になると、秋だな~と感じるため。(20代/女性/専業主婦(主夫))

やはり、松茸ですね。松茸ご飯も風味がなんとも言えませんし、カシワのすき焼きに入れても美味しいですね。(60代/男性/無職)

「かぼちゃ」を選んだ方の意見

ハロウィンの時期ということもあり、かぼちゃを模した商品やかぼちゃ味、かぼちゃ風味の食品が増えるから。(10代/女性/学生)

スーパーやコンビニで秋限定のお菓子としてかぼちゃ味をよく見かけるため。ハロウィンといえばかぼちゃということもあり目にする機会がとても多い。(30代/女性/正社員)

秋といえばハロウィンのイメージがあり、かぼちゃを思いつきます。スイーツにもかぼちゃを使用されているものざ新登場してきているため気になります。(20代/女性/正社員)

店頭にかぼちゃを使った製品が増えるし、食卓を彩ることができる食材だから。また、飲食店でもかぼちゃを使ったメニューが増えるから。(20代/女性/学生)

「その他」を選んだ方の意見

鮭・生すじこ がイメージです。昔から秋になると、鮭が川を上る様子を見に行ったりすることが多く、また、自宅で生すじこからいくらを作ったりが定番なので。(30代/女性/正社員)

赤い実がたわわに実った柿の木が並んでいる山間の景色が秋のイメージとして浮かびます。(60代/女性/専業主婦(主夫))

鮭が戻ってきて美味しい季節になりました。ムニエルや塩焼き、バター焼きも捨てがたい。(20代/女性/派遣社員)

松茸。秋になると松茸のメニューや高値のことが話題になるので、秋といえば松茸をイメージします。実際に国産物は高価すぎて食べられませんが、「縁起物」みたいな感覚で、一度は外国産を食べます。(60代/女性/個人事業主)

焼きサンマ。生のサンマ。松茸。栗ご飯。梨など好きだだったのでその他を選んだ(30代/男性/個人事業主)

私の中では、秋といえば柿!です。なのに、世間的にも身近な人の中でも、秋といえば柿!に賛同してくれる人は少なく…。おいしいのに、柿。(20代/女性/正社員)

私が秋だなあと思うものは「ぶどう」です。毎年この季節になると「ぶどう狩り」が各地で開催され、都合が合えば参加するようにしています。甘くて大きい果実を独り占めできて「ぶどう」好きの私にはたまりません。毎年この季節が来るのを楽しみにしています。(10代/女性/パート・アルバイト)

ひとこと

さんまといえば、芸人の明石家さんまさんの名前の由来は、さんまさんの実家が水産業だったからという理由だそうです。林業だったら明石家もみじとかいう名前だったかもしれませんね!