2015/2/10

あー、復縁したいなぁ…と思った時どうするのが効果的?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度別れてしまったけれども諦められない、できるならもう一度その相手と復縁したいと思ったら…どうすれば効果的に復縁したいという思いを伝えることができるのでしょうか?そこで今回は「復縁したい、、、LINEの内容はどんなのがいい?」という内容でアンケートをとってみました。みんなの意見からその方法を探ってみましょう。

【質問】
復縁したい、、、LINEの内容はどんなのがいい?

【回答数】
たわいもない日常会話:60人
単刀直入にデートに誘う:23人
過去の自分を反省した内容:17人

まずは相手と連絡を取るところから

今回のアンケートでは復縁したいと考えた時、LINEの内容として最もいいと思うのは「たわいもない日常会話」という回答で、60人が支持しています。

・まず、相手の警戒心を取り払うことから始めるのが1番だと思うから。
・最初はたわいもない会話からはじめて、向こうの出方をみていけそうならデートに誘う。
・単刀直入にデートに誘ったり過去の自分を反省した内容を送ると相手を煽ってしまう可能性があるので「元気?最近どう?」等の簡単な日常会話から広げて行く方が良いと思います。
・他の選択肢はあまりにも露骨で逆に気持ちが離れてしまいそうだから。
・いきなりデートに誘ったり、クドクドと反省の弁を述べるよりも日常会話から自然と連絡を取りたい。

復縁へ向けてのきっかけとして支持が多かったのはストレートにデートに誘うとか過去のことを反省してみせるというよりも、たわいもない会話から始めた方がいいというものでした。そう考える理由としては直接復縁したいという思いのあることを匂わせるよりも、まず当たり障りのない会話で相手の出方を探ってみた方がいいというものです。また直接的な言い方をすることで相手が引いてしまったり、警戒したりすることも懸念している様子が感じられました。

そう?正直にアピールすることも大切なことでは?

今回の「復縁したい、、、LINEの内容はどんなのがいい?」という質問では、単刀直入にデートに誘うという回答が23人、過去の自分を反省した内容が17人とそれぞれ2割前後の支持でした。

・回りくどいと何がしたいか相手に伝わりにくいと思います。なのでデートに誘うのが一番良いと思います
・まずは会う約束を取り付けてから、今の自分の気持ちを正直にぶつけるのが一番だと思う
・自分の気持ちを素直に伝えたほうがいいと思います。他の内容では相手に気持ちが伝わらない可能性があると思います
・復縁するなら、自分の悪い点を反省している事を相手に示さなければ意味がないと思います。また同じことの繰り返しになるというイメージを少なくするために、反省文を送ります
・何か原因があって別れた訳だからやり直したいというのを素直に伝える。非があれば謝る

どちらの回答にも共通しているように感じられるのは、素直な気持ちを正直に伝えるという点でした。単刀直入にデートに誘うと回答した人ではまわりくどいと相手に伝わりにくいと考えていたり、気持ちを正直にぶつけるのが一番と考えている人もいました。また自分に悪い点があって別れた場合ならば、反省していることを率直に伝えることが大切だと考えている人が多いようです。

押しの一手だけじゃダメだよ、復縁したいと思ったら…

「復縁したい、、、LINEの内容はどんなのがいい?」という質問に対して、単刀直入にデートに誘うとか過去の自分を反省した内容を書くという人の場合は素直な気持ちを相手に伝えることが大切と考えている傾向が見て取れます。ただ、多数の支持を集めたのは、まずはたわいもない日常会話から始めて様子をうかがうのがいいというものでした。やはり何か理由があって一度は別れた相手であることから、あまり直接的な内容でアピールするとかえって相手がひいてしまうのでは?との心配もあるようです。お互いの性格や状況によっても違ってくると思いますが、復縁したいと考える時は押しの一手だけではダメな場合もあるのかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・女性
■調査期間:2014年7月15日~7月25日
■有効回答数:100サンプル

【出典元記事:http://mail-fukuen.com/column-2212.html