2015/2/10

大好きな人と一緒に幸せになるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場やお見合いなどで自分の好きな男性を見つけた時には、自分の良さを相手に上手にアピールすることが大切です。想いを伝えることができれば、その人と付き合うことができ、一緒に思い出を作ったり、互いの知らなかった一面も知ることができるようになります。しかし、互いに忙しかったり、相手に別のパートナーができてしまったときなどには別れる必要が出てきます。それでも別れた後に相手と関係を元に戻したい人もいます。
今回は大好きだった元カレとの復縁をどう考えているか意見を聞いていきましょう。

【質問】
大好きだった元カレとの復縁を諦めた事がありますか?

【回答数】
yes:72
no:28

元カレとの恋愛は諦めたほうがいい?

アンケートを見てみると、約7割と多くの人が元カレとの復縁を諦めていたということがわかりました。なぜ相手が大好きな人でも恋愛を諦めなければいけなかったのかについて意見を見ていきます。

「相手の生活態度などが治らず、このまま付き合っていても未来がないと思ったから」
「別れた後に相手がすぐに結婚をしてしまった」
「自分以外に大切な人がいることを知ったから」
「別れた後に再び会うことができたけれども、復縁に繋がらなかった」

相手に問題点がないと思っていても、実際に付き合ってみると、相手の性格や行動に問題があることがわかり、一緒にいることがつらくなってしまうことがあるようです。また、相手のことが忘れられなくても、元カレが他の人と付き合ったり、結婚をしてしまったときには諦めなければいけないと考えられます。しかし、元カレのことを忘れられずに、結婚をしていても、別れてほしいと思っている回答もありました。

諦めなければいつかは結ばれることもある?

多くの人が、元カレとの復縁は難しいと考えていることがわかりましたが、それでも復縁を諦めない人もいます。今度はその理由について意見を見ていきましょう。

「別れた時点で相手のことが好きではないから」
「復縁する勇気がない」
「相手が復縁を望んだため、復縁した」
「諦めずにいたら、相手から連絡があった」

相手の行動に問題があったり、互いに会う機会が少なくなると、相手への想いが少なくなり、別れることになっても後悔せずに、復縁を考えない人もいます。それでも相手と一緒になりたいと諦めずに行動することで、相手との関係を元に戻すこともできるようです。しかし、中には復縁をしたいと思っていても、関係が元に戻らない可能性があるため、諦めていなくても行動できないこともあります。

元カレに自分の想いを伝えるには?

今回アンケートを取った結果、彼と別れてしまうと、どんなに相手が大好きでも復縁は難しいようです。それでも相手との関係を元に戻すために、相手と会う機会を作ることで、関係を元に戻すこともでき、以前よりも互いのことについて知ることができます。しかし、復縁をしたいと思っていても、相手が自分に対して好意を持っていない時には、再び付き合うことができないだけでなく、他の人と恋愛がしたくなっても上手に行くか不安になることもあります。
それでも相手と関係を元に戻したいと思う人もいるため、相手のことが好きな時には勇気をもって復縁できるように行動することが大切なようです。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・女性
■調査期間:2014年7月15日~7月25日
■有効回答数:100サンプル

【出典元記事:http://mail-fukuen.com/column-2210.html