2015/2/13

イライラ、がっくり…症状別、オフィスでのストレス解消法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場で働いていると、どうしてもストレスはたまるものですよね。ちょっとしたことでイライラしたり、落ち込んだりして、自己嫌悪に陥ってはいませんか?
今回は、ストレスがたまったときの症状を3つについて、職場で解消できる方法をご紹介します!

食欲に走ってしまう…

ストレスがたまると、ついつい間食をしたり、ドカ食いに走ってしまう人は多いですよね。食べるという行為はストレス解消になることもあるのですが、食べすぎは体に毒になってしまいます。しかも体重が増えていたら、さらにストレスがたまってしまいそうです。
ストレスで食欲が出てしまう人は、食欲に意識が向かないように、体を動かしてみましょう。オフィスでなら、階段を5階分上り下りする…といった運動をしてみるといいかも。
そのあとで、コーヒーやお茶を飲んでみてください。体を動かしたあとは、血行が良くなっているので、コーヒーやお茶に含まれているカフェインの効き目が出やすくなるのです。
カフェインから元気が出るパワーをもらって、ストレスに打ち勝ちましょう!

八つ当たりしたくなる…

上司に怒られたときなどは、八つ当たりしたくなってしまうもの。だけどちょっと待って!八つ当たりは、大人の女としてはみっともない行為ですよ!
八つ当たりしそうになったら、まずはトイレの個室に駆け込みましょう。一人になって、落ち着くことが必要です。
そこで試してみてほしいのが、耳に指を入れて、耳栓をすることなんです。1分ほど耳栓を続けると、周りの音が遮られ、リラックス状態になれるはずです。次第に呼吸も大きくなり、落ち着くことができるんですよ。

とにかく落ち込んでしまう…

ストレスがたまると、とにかく落ち込んでしまい、何も手につかなくなってしまう…。そんな人は、ストレスによって血流が悪くなっているそうなんです。なるべく体を温めて、ほぐしてあげる必要がありますね。
一番簡単に体を温めることができるのは、ペットボトルお茶です。ホットのペットボトルのお茶を買ったら、冷めないうちにみぞおちの辺りに当ててみましょう。じんわりと体が温まっていくはずですよ。
10分ほどみぞおちを温めたら、あとはお茶をゆっくりと飲んでください。体は急に温めるよりも、ゆっくりと温めた方が、芯からほぐれていくものです。

いかがでしたか?「私もそうかも…」と思えるような症状はありましたか?
年末に向けて忙しくなるこれからの時期に、ストレスをうまくコントロールしていきましょうね!