2015/2/25

すっぴんの境界線。あなたはどこまで素でいられますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の多くがメイクしている現在ですが、化粧は面倒だという人も中にはいるようです。すっぴんの自分を見せるのはどうしても抵抗があるようですから、女性は休む暇がないとも言えそうです。とはいえ、たまには化粧をせずに外に出ることもあるでしょう。この場合、どこまで外出できるのでしょうか?
今回は、女性に「すっぴんでどこまで外出できるか」聞いてみました。

【質問】
すっぴんでどこまで外出できる?

【回答数】
最寄駅圏内:67
会社:8
友達と会う:17
異性と会う:8

知りあいと会うかもしれない恐怖!最寄駅までが限界?

回答者の過半数以上が「最寄り駅まで」と回答しました。中には、化粧は欠かせないといった声もあります。

「人と会う時はエチケットとして多少のメイクをするのがマナーだから。」
「スッピンで人と会うことは、絶対NGです。最寄駅圏内より、もっと近い、家周辺までしか、外出しません。」
「近所をうろうろくらいだと許せるが、それ以上遠距離になると誰に出会うかわからないので恥ずかしい。」

メイクはマナーだという声やすっぴんはNGなど、素の自分を極力出さないようにしている人は多いようです。最寄駅までではなく、家周辺など、範囲はさらに狭い人もおり、その理由には人に会う恐れがあるという意見があり、どんな時でも油断はできないという気持ちが伺えます。

しない理由は気にする相手がいないから?

次にその他の意見ですが、異性の前でも気にしない女性もいることが分りました。

「普段からほとんど化粧をしないで外に出ているし、仕事場にもほぼすっぴん状態で行っています。なのでどこまででも外出できます。」
「普段から化粧はしてますが、親しいともだちならすっぴんでも大丈夫です。」
「毎日ほぼすっぴんで過ごしているし、化粧が苦手で下手なのであまり顔に変化をつけられないことも理由です。」

意見の多くに、普段から化粧していないという声や苦手だから回答もあり、化粧について気にならない人も多くいるようです。また、常には無理だが、友達の前などではスッピンだという意見もあり、状況によってするかしないか変えていることも伺えます。

すっぴんになるかならないかはあなた次第!エステの利用も一つの手!

そこまで化粧にこだわらない女性もいるようですが、多くの女性がすっぴんでは外出もままならない状況のようです。
化粧は時間もお金もかかってしまうもの。とはいえ、メイクをする人の多くはすっぴんに自信が持てない人のようですから、時間とお金を節約するためにも、素の自分を磨く必要があるのかもしれません。その一つの手段として、エステに通ってみるのも良いかもしれません。プロの施術を受けることで、少しでもメイクの手間を減らすことができるかもしれません。
化粧が面倒だと感じたり、もったいないと考えている人は一度相談してみてはいかがでしょうか?

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・女性
■調査期間:2014年9月9日~9月15日
■有効回答数:100サンプル

【出典元記事:http://www.h-and-b.jp/diet/201409_02.html?aid=