2015/2/25

燃焼系応援ソングの定番といえば?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットは自分との戦い。体も心も限界に近づくと食べてエネルギーを補充したい気持ちになるのはよくあることですよね。そんな時、音楽を聞くことで弱った心にエネルギーが注がれて頑張り抜くことが出来た経験がある人は多いのではないでしょうか。
そこで、いったいどんな曲がダイエットで戦う人を後押ししてくれたのかアンケートをとってみました。

【質問】
燃焼せよ!あなたのダイエットに火をつける応援ソングとは?!

【回答数】
負けないで(ZARD):36
何度でも(DREAMS COME TRUE):13
Happiness(嵐):18
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ(サンボマスター):7
その他:26

負けたくない!定番ソングのフレーズがストレートに響く

辛さやめんどくささから弱気になったり逃げ出したりしたくなる、そんな自分をストレートに励ましてくれる曲が最も投票数が高くなりました。
ZARDの「負けないで」です。

「ダイエットはがんばろうという気持ちと楽したいという心の葛藤の連続で、負けないでという言葉がぴったりです。」
「ダイエットでも何にでも、頑張っているときにはこの曲がぴったりだと思う。」
「使い古された歌だけど、これが一番かなぁ。嫌味がないというか。」

負けたくないけど、負けてもいいかも…。なんて弱い気持ちになっているところに負けないでの言葉が、あともう少しのがんばりを引き出してくれる。定番の曲ということもあり、多くの人が良いイメージを抱いていることもうかがえます。

やっぱり好きな人の応援が一番燃える!

同じ応援でも好きな人や憧れのあの人からのものが1番!と言った意見も多く見られました。

「Happinessはとてもアップテンポな曲でやる気が出るし、何より嵐に応援されている気がして頑張ろう!と燃えてきます。」
「まず嵐が好き。嵐の曲の中でもHappinessがすごく好き。明るいし元気になるからダイエットの頑張れそう。」
「キンキキッズの硝子の少年です。好きなアーティストですし、歌もダンスも素敵なので、モチベーションが上がりそうです。」
「ロッキーの映画のサントラです。ロッキーが必死にトレーニングしている映像を思い出すと、自分まで燃えてくるからです。」

また、映画などで頑張っている人の後ろでかかっていた曲に努力のイメージが強く結びついており、その曲を聞くとより奮い立つといった意見も多く、特にロッキーは別格のようです。

誰かに応援してもらえることの大切さ

ダイエットは努力の過程も大事ですが、それよりも結果が形になった状態をみんなに見てもらいたいものです。ダイエットしていることを人に知られたくない人もいるでしょう、そうすると1人で黙々と戦う日々が続くことになりがちですよね。そんな時に音楽が支えになってくれることがよくわかる結果だったのではないでしょうか。
でも、音楽を聞いてもくじけてしまいそう…、そんな人は思いきって専門家に相談するのがいいかもしれません。きっとすぐそばであなたのことを心から応援してくれるはずですから。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・女性
■調査期間:2014年10月27日~10月31日
■有効回答数:100サンプル

【出典元記事:http://www.h-and-b.jp/diet/201410_02.html?aid=